京都市動物園と周辺の京都観光ならおまかせ!

 

京都市動物園の人気の見処のひとつ、
「もうじゅうワールド」
大迫力の大型肉食動物が飼育展示されています。
柵越しから見る猛獣たちは迫力満点!どう猛な猛獣たちの鳴き声や息遣いまで聞こえます。

  • ライオン
  • アムールトラ
  • ジャガー
  • ツシマヤマネコ

が見られます。
檻が一部ガラス張りになっているので本当に間近で観察できますよ!

 


 

百獣の王ライオン

檻の一部がガラス張りになっていますので、ド迫力のライオンを間近で見られます!

 

 

実はライオンの雄って意外に怠け者。狩りは主にメスが夜に行います。オスはというと、どっしりと構えて縄張りを守っているんです。メスは子供も生むし餌も取るし働き者ですねぇ。

 

そしてこのライオンの檻ですごい瞬間をゲキシャしてきました!
ライオンがえらい機嫌悪そうに吠えていたんですね。何かと見たら、なんと!

 

 

交尾していました(笑)
交尾の邪魔をされて怒っていたんですね

 

 

アムールトラ

 

 

ネコ科最大の動物で、生育域により8亜種に分けられますが、3亜種はすでに絶滅し、現存する5亜種も絶滅が危惧されています。

 

虎の檻は3つに別れていて、それぞれのグラウンドを空中通路がつないでいます。
頭上を歩く迫力の虎がみられるかもしれないですよ。

 

 


 

ジャガー

 

 

真っ黒のジャガーがいます。かなり恐いです。
ジャガーの檻はオーバーハング(見上げる檻)になっていますので、頭上にいるジャガーを下からも観察できます。

 

 

こんな注意書がありました。

 

みなさんジャガーに夢中になって突然の頭上からのオシッコには気を付けてくださいね。

 

 

ツシマヤマネコ

ツシマヤマネコは絶滅危惧種で関西では京都市動物園だけで見ることができます。
絶滅危惧種のツシマヤマネコの保護繁殖事業にもとりくんでるようです。

 


 

<<子供も大人もみんな大好き!京都市動物園TOPへ>>

スポンサード リンク